FC2ブログ

考える★アシ

加奈が北海道で日々考えたこと、感じたこと。 旅の話、ニュージーランドの話、恋愛話、健康のはなしをおりまぜて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右脳トレーニング

会社でマウスを左手で使っている人がいて
どうして?と聞いたら
右手で文字を書きながらできるから便利よ、って。

なるほど、それは便利そうだ。

ならばと思いやってみたのですが
マウスがうまく動かせない・・・。
しかもイラレやDreamweaverなど画像いじるような
ときにはどうしても右手に持ちかえることに。

あーやっぱりなかなか慣れないかも。
でも左手を動かすと右脳が鍛えられるから
今度時間があるときにでも練習しようかしら。

そういえば私、右利きですが左手で箸がもてるんです。
これも父が「右脳トレーニングだ」といきなり
はじめたんですが、お魚の骨まではとれないものの
普通に食べる分には問題ないレベルです。

左手で食べているといいことは、
左利きの人と並んで食べるときに腕が邪魔にならないのと
本を読んだり、文字をかきながら食べれること。
(行儀悪いですが。)

あと彼氏と密着してごはんを食べたい人も
どうぞお試しあれ。
彼氏を右側に座らせるとくっついて食べれます。


スポンサーサイト

食べ物から健康を考える

このあいだハワイアンマッサージに行ってきたのですが
まーとてもおしゃべりの大好きなおばさまで。
いろんなことをしゃべりっぱなしの2時間でした。

その中で「あなたの体には老廃物がたまってるわ~
マッサージもいいけれど食べ物には気をつけないと
駄目よ~」と言われました。

がーーーーん。

特にお勧めされたのは玄米。あと水をたくさん飲むこと。
箸をきちんと使うこと。


最近、欧米では日本食が大ブームです。
一昔前からFat Freeや低脂肪分の食品が流行ったのですが
それでも糖分が多かったり、せっかくの低カロリーを
バターたっぷりで炒めたりとなかなかうまく行きません。
そこで「日本人はあんなに勤勉で、健康的なのは
日本食のおかげだ!」と大豆や米食が見直されました。
いまでは海外のスーパーでも豆腐をみかけます。

それにカリフォルニアのある小学校では
全員箸を使うことになったそうです。
フォークを使っていると「ながら食い」というか
テレビを見ながらでもダラダラ食べることができるけれど
箸はきちっと食卓に向いて集中しないと食べれないから
とても健康にいいいのだとか。


でもその一方で、日本の小学校では
「箸が人にささると危ないから」と給食では
箸を使わない学校が出てきました。
それにファーストフード、インスタントフードが
どんどん生活に取り入れられ、ハワイアンのおばさまは
「ちょっと前のアメリカの悪い点ばかり
 日本は取り入れているみたいね」
と言っていました。


ああ、カップラーメンが好きな自分が悲しい…。


早速、精米機の設定を3分づきにして玄米に近くしたり
(いきなり玄米はちょっと抵抗があるので)
少し車を走らせて農家の直売店で野菜を買ったり。

高い美容液を買うのもいいけれど
こういうところから始めてみましょうー。




---おまけ---

なんか東京大学物語の遙ちゃんがちゃんとしたの食べて
胎盤を食べれるくらいの体質になっていたのが
妙に気になりますが。
子どもを産みたかったらカップラーメンはやめよーっと。

バラのお風呂!

母がガーデニングが好きなので庭に綺麗なバラが咲きました。
vfmi0121.jpg

でもすぐに花びらが落ちてしまってもったいないので
せっせとあつめて
vfmi0127.jpg

お風呂にいれてみました。
vfmi0131.jpg


ああ。なんだか満足。

バリのスパとかだともっと広いお風呂で
ムードも満点なのですが
日常の中でこんな楽しみもいいなーと思ったり。


今、ちょうど私は「幸せの価値観」を
しっかりと持った人に何人か出会って
あたしの幸せの軸はどこにあるんだろう
なんてぼんやり考えています。

小さな幸せもイロイロ試してみよう!
ということで。
きっと試していれば何かみえてくるさー。


でも花びらをザルですくって片付けるのは
ちょっと寂しかったですが(笑)


ちなみに今度誰かにプレゼントしてみたいバラのお風呂はこれ。
というか自分へのプチプレゼントにもいいかも・・・。
ローズインにゅーよーく 2800円
(名前がまたグー)

街中の花火

15日は札幌の豊平川花火大会でした。
私は予定もなく7時半にやっと会社を出て歩いていると
ドーン という音が大通り公園にも聞こえて気ました。
豊平川は札幌の中心に近いので本当に楽しめる花火大会です。
といいつつ、実は1回しか行ったことがないのですが。


なんか仕事もうまくいかなくて
家に帰っても母が旅行中で一人だし
でも花火大会見に行くには間に合わないし
なんだかなーと思って
急遽ハワイアンマッサージ ロミロミに行くことに。


予約の時間まで1時間、ぶらぶら歩いていたら
びっくり、マッサージのお店のすぐ近くで花火が見れました。
そこは西1丁目狸小路の近くででビルの間。
まさかこんなところから花火が見れるとは思いませんでした。


vfmi0139.jpg
「ドーン!」とビルの間から。


その後のマッサージも良かったし、
なんだか楽しい金曜日でした。

Franklin Coveyのフランクリンプランナー手帳

私はかなり飽きっぽいほうだと自分でも思うのだけれど
LOMOと今の彼氏とこのFranklin Coveyの手帳は
けっこう続いています。

去年社会人になって、自分の手帳に机の上のメモ、
PCにポストイット貼って、手の甲にまでメモをかいて
あああああどれが今日の予定なのぉぉぉ・・・と
メモが散乱していた時期に出会った手帳がこちら。
フランクリン・プランナー手帳

img10532033341.jpg  VFMI0006.jpg



一日見開きなのでメモとかどんどん書いていって
うち合せのメモも私用も全部これにまとめて。
とても使いやすいです。
予定も優先順位を決めてちゃんと書き込んで。
これを使い始めてから残業が減りました。

前に読んだ(というか「はい」と突然母に渡された)
「気がつくと机がぐちゃぐちゃになっているあなたへ」
という本に、「机の上にコクピットをつくる」という方法がありました。
とにかくなんでも情報、メモはこのコクピット=手帳に
書き込んで、これ一冊常にあればいいように、そして
どの情報もこれに入るように工夫するのです。
仕事のアイデアも、アポイントも、来週の映画の上映時間も、
友達にあげるプレゼントの情報も全部。
そして、デスクの上で固定位置をきめて、常にそこにおく。
そうするとすごく安心できるし、情報管理が上手になりました。

英語版を使っているので9月はじまり。
あーもうすぐリフィル買わないと、と思うと同時に
1年間ちゃんと使った!という満足感。

(・・・皮の手帳本体とリフィルで2万円も払ったんだから
そりゃ使わないとね!)


もういっこ、この手帳のいいところは
朝のミーティングから私を救ってくれること。
うちの会社では朝営業ミーティングがあって
「今月ももっと売上を・・・」とか言われていると
「はぁ~またか~」とため息がでちゃうんですが
そんなときは手元に開いてるこの手帳を見ます。
すると一日いっこ、格言が載っています。
それがとっても素敵なのです。


Enjoy life- there are no re-runs.
- Shirl Lowery

Life is not complex. We are complex.
Life is simple, and the simple thing is the right thing.
- Oscar Wilde

Inside yourself or outside, you never have to
change what you see, only the way you see it.
- Thaddeus Golas

When we are not in love too much,
we are not in love enough.
- Bussy-Rabutin


そんなわけで今日も(打ち合わせ中に)助けてもらいました。
皆さんもEnjoy your life!


★私が使っているのは英語版デイリーコンパクトサイズですが、
スターターキットというお得なセットが日本語版であります。
デイリー・スターター・キット(日本語版)コンパクトサイズ
コンパクトサイズが女性用かばんにも入るし、書きやすくて
私は便利だと思ってます。


もしかしたらこれを見てるまさえさんへ。

There is no more lovely, friendly and charming
relationship, communion or company than a good marriage.
- Martin Luther

一日いっこの生活

私はいつごろからだろうか、
自分を忙しくすることで
自分を満足させる癖がある。

多分あの
「仕事したー!」
「働いたー!」
という快感が好きなんだと思う。
で、さらに仕事をがんばって
こなすソコソコの力も持っているとおもう。
そうやって自分が「がんばる」ことで
「成長している」という感覚を得ているのだと思う。
去年のタイムカードのコピーをみていると
一日12時間以上はたらくのがあたりまえ。
でもそれはそれで満足だったんだと思う。

でも昔、一日いっこの事しかしない
生活をしていた時期がある。

インドに行っていたとき。

インドは連日40度を超える暑さで
とてもがんばれる環境ではない。
でも初めは「せっかく来たんだし!」と
毎日いろいろな遺跡やお店をまわっていた。
でも慣れない環境もあってすぐに体力が限界に。

そしたらインド人が
「一日いっこの事をすればいいんだよ」
と教えてくれた。

朝は涼しいうちに起きて散歩して
暑い日中はゆっくり昼寝でもして
夕方に家族に手紙でもかいて
夜には友達とお話して
それで「今日は手紙を書いた」という
満足感と一緒にベッドに入る。

今日は本を読んだ
今日は素敵な友達と出会った
今日は座禅を組んでみた

ああ、今日も素敵な一日だった


10のことをして自分を褒めるのも
1のことをして自分を褒めるのも
ものさしは自分の中にある。
だったら、いつも自分を褒めていたい。

そんなことを最近、職場で出会った
素敵なお姉さんたちに気づかせてもらった。
ちょっとだけ、生活が変わってきた。

さ、明日は何をしようかな。

 | トップページへ | 

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Appendix

KANA

KANA

北海道で現在失業中。これまでたてていた人生計画が大きく変わろうとしている時期。6月からニュージーランドに渡航を計画中。
KANAのホームページもどうぞ

FC2Ad


シンプルなカウンター素材と無料レンタルカウンターの「pitacount」 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。